横浜エアキャビンに行ってみたよ!

横浜ランドマークタワーと一緒に 撮る

2021年4月22日に「横浜エアキャビン」が開業しました。

桜木町駅前から赤レンガ倉庫などがある新港エリアまでを結び、みなとみらいの景色を存分に堪能できるロープウェイとして、大きな注目を集めています。

日本初の都市型循環式ロープウェイ 「YOKOHAMA AIR CABIN」が4/22(木)運行開始!

OPEN当日に現地に行ってみましたが、

撮影スポットがたくさんあり、カメラ魂が揺さぶられるなぁ!!

と思ったので、撮影スポットと写真を紹介していきますね。

コロナ禍が続きますが、感染対策をしながら現地へ訪れてみてはいかがでしょうか?

無料イラスト素材【イラストAC】

YOKOHAMA Air Cabin入り口(桜木町駅前)

YOKOHAMA Air Cabin入り口(桜木町駅側)

ランドマークタワーの頭がひょこっと出ている角度からの一枚です。

桜木町の東口を出ると、目の前に存在感のある新しい建物が出来上がっていました。OPEN当日に撮影したこともあり、平日ながら長蛇の列が伸びています。

横浜ランドマークタワーと一緒に

横浜ランドマークタワーと一緒に

みなとみらいを代表する名所「横浜ランドマークタワー」の全景とゴンドラを一緒に撮った一枚です。

YOKOHAMA Air Cabinについて色んな記事を読みましたが、ロープウェイの建設には賛否両論あったようですね。

街の景観を崩してしまうとか言われていたようですが、

この1枚を見てもらえれば、横浜・みなとみらいの街並みに早くも馴染んでいることがお分かりいただけると思います。

頭上を通り過ぎるゴンドラ

頭上を通り過ぎるゴンドラ

桜木町側の乗り場から出てくるゴンドラと、入っていくゴンドラです。この付近になると、地上に近づいてくるので、ダイナミックな1枚が取れます。

手前味噌ですが、改めてこの写真を見たときに快晴の青空と木々の緑が良いなあと思いました(笑)。

快晴のYOKOHAMA Air Cabin

快晴の空とYOKOHAMA Air Cabin

快晴の青空の中、ずんずんと進むゴンドラを撮りました。後ろに映っているのは、左がアパホテル・右が横浜市役所です。

空を撮るときってどうしても「イメージカットっぽく」なりがちで、この1枚だけだとどうしてもディティールが伝わらないことが多いので、

Instagramなどに投稿するときはアイキャッチとして1枚目とかに使います。

ワールドポーターズ方面に伸びています

ワールドポーターズ方面へ伸びています

今いる地点からショッピングモールである「ワールドポーターズ」方面へ伸びており、見るだけでわくわくできる1枚となっています。

桜木町駅⇔みなとみらいエリアって歩くと片道20分前後かかっちゃうと思うんですけど、ロープウェイを使うと、片道5分で着いてしまうそうです。

まとめ

OPEN当日のYOKOHAMA Air Cabinを撮影してきました!

もともと、みなとみらい周辺は撮影スポットがたくさんありますが、新たな名所が誕生したことにより以前よりももっと魅力的な街にグレードアップしています。

乗ってみて動画を撮ってみるのも面白いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました