【新浦安駅】大切な人と行きたい上品な雰囲気の鉄板焼きランチコース|鉄板焼 燔(ひもろぎ)

グルメ

この投稿はインスタでもみれます↓

この日は彼女との記念日でした。

いままでは横浜ランドマークタワーのホテルランチビュッフェや東京會舘などにお邪魔してきましたが、今年はどうしようかと話し合い。

彼女からの提案がこちらのお店でした。

鉄板焼 燔(ひもろぎ)

鉄板焼 燔 公式HPより

わたしもホームページでお店の雰囲気を見せてもらい、ここ良いじゃん!!となりました。

無事決定!

TableCheckで予約を済ませ当日をワクワクしながら待ちます!

ちなみにですが、その後「燔」の読み方を3回は調べ直しました(笑)

ひもろぎです。


~当日~

「鉄板焼 燔」は新浦安駅前の『浦安ブライトンホテル東京ベイ』の22階にあります。

<ホテルに駐車場付き、レストラン利用者の割引あり>

を確認。車にて新浦安駅へ向かいます。

どこの駅前でもそうですが、一方通行の道が複雑に入り乱れていますよね。

新浦安駅前もご多分たぶんれず。ブライトンホテルの駐車場入り口が分からず10分くらいウロウロしちゃいました。

しかし無事発見し、到着。エレベーターに乗り込み22階を目指します。


荘厳な入口を抜けて店舗に入ります。予約名を伝えると、窓際にあるコの字のカウンター席へ。

鉄板の前にいる料理人の方から自己紹介をうけます。

今回頼んだのは、土日祝限定の「選べる燔ランチ(ステーキ) 5,000円」。

ステーキがメインのコース料理で、リーズナブルに鉄板焼きが楽しめるのではないかと思いまして!

コの字型のテーブルには8名が座れ、広々ゆったりとした間隔。

料理人の方も、物腰柔らかな優しい雰囲気の方。いいお店だなぁ。

まずは前菜。

鱒とアボカドの2層仕立て

鱒の深いコクと少しの魚っぽさがムース上になったアボカドによく合います。日本酒が欲しくなる。。

ゆっくりと時間が進む中、食べるペースに合わせて料理を出してくれるのはホントに贅沢の極みです。

次にスープ。

エンドウ豆の冷製スープ

これまた大人なお味。エンドウ豆の青っぽい風味ジャガイモなどの野菜の甘味が見事に調和!スプーンで上品にすくっているのがわずらわしくなってしまうほどのおいしさです。

さあ、メインに近づいてきました。ここで料理人さんが「いまから海鮮コロッケを鉄板焼きで作ります」と宣言してきました。

(揚げ物であるコロッケを平たい鉄板で作るとは…??)

疑問に思ったわたしは聞いてみました。すると、

油をちょっと多めに使って揚げ焼きのようにするんです。絶えず動かし続けないと焦げちゃうんで難しいんですけどね」とのこと。

はあああ、そういうことか!

鉄板焼きで揚げ物のコロッケを作るとは!!!アイデア・工夫・技術の詰まった一品です。一緒についているトマトソースとホワイトソースが海鮮コロッケの脇を固めます。

さあここで主役の登場!今回は栃木産の牛肉です。もう焼く前からおいしいであろうと確信できます。

燔のハッシュタグでSNSを調べていて目立つのが、フランベです。ブランデーを鉄板に流し火柱を立てて一気にアルコールを飛ばす調理法のことですが、今回栃木産のお肉でもやってくださいました。

おお~~~

こちらがお肉です。ミディアムレアでいただきます。

固い部分など一切ない、上質な国産牛。口の中でほどけるようにお肉が広がります。

塩コショウのシンプルな味付けブランデーの風味がお肉のうま味を最大限に引き立てます。もうこれ以上の至高はありません。

しっかりとデザートも堪能し、大満足!!ごちそうさまでした!

デートや記念日にぴったりのオシャレで上品な鉄板焼きのお店です。22階にあり、窓からの眺めも良いので、みなさんも大切な人を連れていってみてはいかがでしょうか。


お店情報

◆鉄板焼き 燔◆(食べログはこちら)

千葉県浦安市美浜1-9 浦安ブライトンホテル東京ベイ

営業時間

昼食 11:30~14:30(L.O.14:30)
夕食 17:30~21:30(L.O.21:00)
[定休日]
なし

31席

鉄板焼き / 新浦安駅
昼総合点★★★★ 4.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました