【中野】透き通った豚骨スープが魅力!ホロホロのチャーシューとすすり心地の良い中細ストレート麺のナイスコンビを体感せよ|玉 バラそば屋 中野店

グルメ

あーーーもう仕事が忙しい。

国立→豊島園→草加ですと!?どれだけ電車移動長いねん!!!

むしゃくしゃするので、今回の記事では中野のラーメン屋さんを紹介します(なぜ)

玉 バラそば屋 中野店


中野駅北口、サンモールの1本東、「ふれあいロード」という通りに面しています。

食券機にて購入。<バラそば塩 大盛り こってり変更>を注文です。

平日のお昼12:45、店先では2名の待ち列ができていました。3番目として並び始めますが、5分ほどで店内に案内されました。

1階はカウンター席のみ、8名が座れる仕様。
2階もあるみたいだけど、案内はしていませんでした。

ラーメン完成までの待っている間も、仕事のメールを打ちます。
あー忙しい、あーヤダヤダ。

お待たせしました~。

うまそーーー!!いただきます。

チャーシューは全部で7枚。どんぶりの表面をすべて埋め尽くし、麺は見えません。
真ん中にはほぐしチャーシューが鎮座。

せっかくだからチャーシューから食べていきましょう。

ホロッホロに仕上げられた薄切りバラチャーシュー。
赤身部分からはチャーシューの甘辛い漬けダレがじゅわっと染み出てくる。
脂身の部分はトロっとしていて、豚肉の甘味がたまりません。

麺を救出します。
小麦の風味が香る中細ストレート麺。
ズズズッといい音を立ててすすることができる、すすりがいのある仕上がりに。

アッツアツのスープは豚骨の旨みをすっきりと感じることができる清湯(透き通った)スタイル。
臭みは全く感じないのに豚骨のガツンと感が病みつきになります。

こってり変更したので、仕上げにチャッチャとかけられた背脂が麺やスープにコクをプラスします。ソーサーにまでこぼれるくらいかけちゃって贅沢やな~。

具材はチャーシューの他に、ネギとメンマがありました。

大盛りにしたので、最後の方はぎりぎり食べきれるくらいの満腹感になりながら、完食です。
250~300gあったのかなぁ。

ご馳走様でした!
さすが食べログTOP5000のラーメン店。抜け目なくそれぞれの具材が際立っている、極上の1杯を頂けました!


お店情報

◆玉 バラそば屋 中野店◆

営業時間

11:00〜24:00

[定休日]なし

住所:東京都中野区中野5-59-14

玉 バラそば屋 中野店ラーメン / 中野駅新井薬師前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

コメント

タイトルとURLをコピーしました